読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいいこと

ただどうでもいいことを爆発させるところ

「元気?」「うん、まあまあ」

「キモい」と最近良く使う

という話は前にした。

 

「キモい」の次に良く使うのは、きっと

「元気?」だと思う。

 

 

誰にでもつい言ってしまう

時には同じ日に同じ人に何度も。

 

向こうには鬱陶しいと思われているかもしれないな

それでも言いたい

「元気?」

 

「元気だよ、君は?」

サラッと帰ってくる返事

「、、、うん、元気だよ」

ちょっと間がある返事

「全然元気!」

笑顔で元気の良い返事

「う〜ん、あんまり」

そうか、なんかあったんだな

 

言葉と心はバラバラな時がある

もしかしたら一致することの方が稀かもしれない

本当に元気なんだろうか

 

その人が元気でないのに「元気だ」と答える時 それは合図なのだ きっと

 

その先 

元気じゃない場合、自分に何が出来る訳でも無いのに、それでも聞いてしまう 

そう考えたら ただの迷惑でしかないな

 

でも聞くよ

自己満足だな

人に聞きながら、自分にも聞いているんだ

そうしないと自分が元気かどうか分からないのかも

 

どう?元気?

今日は あんまり元気じゃなかったな 自分。