どうでもいいこと

ただどうでもいいことを爆発させるところ

クソみたいに働いて

死にたいって思う暇もないぐらい生きてる自分がいて

 

ふとした時に怖くなった

 

何にも特別なことはないから

こうなるのは普通なんだろうけど

 

それでも怖くなった

 

 

平凡なりに生きていきたいけど

そうしたくない気持ちが邪魔して

自分で自分の足を引っ張ってる感覚がある

 

 

全部夢だったらいいのに