どうでもいいこと

ただどうでもいいことを爆発させるところ

大きな手のひらのうえでコロコロ転がして

 

 

 

 

飽きたらきっと握りつぶす

 

 

 

 

指と指の間から垂れ 流れる赤い血は

腕をつたって肘から地面に落ちる

 

 

 

 

十年後、二十年後、何年後かに握りつぶしたことを後悔すればいい

 

 

気づいた時にはもう血は固く乾いて茶色くなって、洗っても洗ってもとれやしない

 

 

 

 

 

後悔すればいい。