どうでもいいこと

ただどうでもいいことを爆発させるところ

はさみ

この前、同じクラスの友達に昨晩見た夢の話をされた。

 

一方通行の道を自転車で走行していたら、道端に はさみ が落ちていた

 

という内容だった。

 

友達は自分が見た夢の話をしながら、自分が見た夢に対して大爆笑をしていた。

 

 

 

もう二度と自分は夢の話を人前でしない と心に誓った。