どうでもいいこと

ただどうでもいいことを爆発させるところ

温度

好きな人がいて

その人が画面の向こうにいて

その人の声や歌やその人が弾くギターの音を

 

 

聴く

 

 

想像する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思ったことを言うんだけど

きっと向こうとこっちでは

温度が違う

 

 

それが悲しい

 

 

 

 

 

しょせんインターネットで繋ぎとめられた関係

 

 

 

 

細くて脆い

ちぎろうと思えば簡単にちぎれる糸

みたいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さみしい